「PR」 船橋

相互リンク ファースト
 

リンクは買わずに広告を使え

 

●リンクは買わずに広告を使え

ここで少し趣向を変えて被リンクの獲得方法について少しお教えいたしましょう。まず、被リンクを増やすための基本的な方法はまず相互リンクでしょう。そして、そのほかに検索エンジンに登録やヤフーなどのディレクトリー登録…など、どういった方法で被リンクをもらえるか。これはサイトをもっている方なら誰でも頭を悩ます問題です。
ここに漬け込んだ商売というのが、リンクを販売する業者などです。「PR6のサイトから貴方のサイトへのリンク一本3000円!」といった形でリンクを張ってもらえる権利を販売するサイトは今や少なくはありません。しかしこの方法はSEO対策としてはグレーではなく、間違いなく黒です。実際に米グーグルもサイトのFAQ上でこういったサイトはスパムと判断し、グーグル八分(いわゆる検索結果にサイトを反映させなくする事)といった対処をすると明記してあります。
しかしながら同じ理屈で、この黒のテクニックを白のテクニックとして使う方法があります。それが、広告収入などをメインとしたサイトに有料の広告を出すという方法なのです。
ページ内のリンクを広告という名義で販売するのはSEO的に見てもスパムにはなりません。
それはアドワーズと同じ理屈なのですから。
問題は広告を掲載してもらうサイトです。せっかく、広告を掲載してもらうのであれば、できるだけ同じ分野のサイトであるほうが良いのは言うまでもありません。被リンクしての効果の他に、実際にリンクからのアクセスアップも見込めます。被リンクの効果として期待したいのであれば、もちろんページランクの高いサイトに広告を申し込む事です。
これはけして大手のニュースサイトやポータルサイトである必要はありません。個人サイトを経営しているサイト管理者に此方から広告を出したいと依頼するという事も躊躇せず、試していただきたい方法です。

ブログはSEOに向いていない?












マル秘SEOノウハウ
内部SEOの重要性
内部SEO、タイトルの重要性
内部SEO、タグの重要性
コンテンツを充実させよう
内部リンクの重要性
リンクは買わずに広告を使え
ブログはSEOに向いていない?
静的なサイト作り
Yomiサーチは有効か?
Googleとyahooの違い
PRの高いサイトからの被リンク
物ならヤフー情報ならグーグル
 

相互リンク
相互リンクファーストでの相互リンク募集は終了しました。ご愛顧ありがとうございました。